11 私のお顔そり物語(アカデミー技術編②)

このシリーズまだ続いてたん⁈
って感じですよね💦

すみませんσ^_^;
このシリーズ1ヶ月ぶりの更新です。

大切に残したいと思い書いてますので
書く時は気持ちが乗らないと…

↑理容師作家 中野 ひろみです(°▽°)  笑



アカデミーで寺越店長に技術を教えて頂き
毎回、衝撃の嵐でした。

↑講師会での一コマです^_^

例えば
◯お肌に触る瞬間の力加減や圧のかけ方

◯タオルワークでのタオルののせ方
のせた後の圧の加え方は手根から指先へと
移動する

額は親指から、小指に向かって徐々に圧をかける。

◯剃刀の走行のハリ手は、筋膜が張るくらいの力加減に

◯鎮静パックでのハケづかいの角度スピード
目に当てるコットンの水加減や
取る時の抜き方
などなど


全然書ききれないσ^_^;💦
もっともっと、もーーーーーっと細やかに
沢山のことを学ばせて頂きました。


その中でも印象的で大切な教え✨


🌸施術者の心構えです。


以前にも書きましたが

寺越店長の技術「お顔そり美容法」は


お客様の心に寄り添うこととセットで

極上のお顔そりになるのです。✨✨



来て頂いたお客様に

よりリラックスして頂きたい

来て良かったと思って頂けるように

常に考え努力を惜しまないこと。



施術者として 基本も基本

しかし、私には無かった

プロとしての心構え✨✨✨



今まで技術を教えてもらうことは沢山あったし、お客様のことを考えることも沢山言われてきました。


その中でも、1番私の心に響いて来たのは
寺越店長の教えでした。




アカデミー4回で
私は仕事への取り組み方はどんどん変わりました。


そして人生が、すこぶる明るくなって

行ったのです^_^‼︎☀️☀️☀️



つづく


〜私のひとりごと〜

アカデミーを受けるだけでは、
正直稼げません。

稼げるスベは沢山教えて頂けます。


修了後、結果を出せる人は沢山います。
しかし、陰で結果出せない人も
もちろん居ます。


今までのダメな自分が捨てきれなかったり
認めきれなかったり。
環境に言い訳したり…

結果を出せない理由は、
それぞれあるんですよね。


そこの違いは、
やっぱり 素直さなのかなぁと思います。

 

素直に行動すること。



シンプルですが
年齢を重ねるほど 難しくなることですよね。


そして、成功するためのコツ⁈
ご自分にあった講師や先生に
出会うこと。


そりが合わない人や
嫌いな人から色々言われても、
耳に入らないコトって

人間なら誰でもあると思います  笑


講師会も十人十色✨

その中からピンときたら 素直に行動するしか
ありません^_^

……………………………………………………
























大阪 吹田 北摂 F22シェービングスクール 大阪校ヘアーサロンファミリー*リピート率の高いプロの技術*経営が学べる お顔そり美容法 認定講師 中野ひろみ

稼げる 女性のお顔そり※リピート率の高い技術『お顔そり美容法』の良さ、スゴさを伝えます!

0コメント

  • 1000 / 1000