大阪府吹田市お顔そり美容法 F22シェービングスクール ヘアーサロンファミリー校

はじめまして
お顔そり美容法認定サロン
ヘアーサロンファミリー

認定講師の中野ひろみです!

お顔そり美容法の素晴らしさ、お顔そり商売の魅力をつづります!

記事一覧(129)

ブランクなんて関係ない‼️^_^

こんにちはお顔そり美容法F22シェービングスクールヘアーサロン ファミリー校認定講師 中野ひろみです^_^最近、ご存知の通り、お顔そり商売の可能性がどんどん広がりを見せています✨じつは、現役理美容師さんだけに限らず、元・理美容師さんにもチャンス到来なんです。特に、旦那さまがサラリーマンで結婚や出産によりリタイヤした美容師さんは、子育てをしながら もしくは子育てを終えての仕事復帰はハードルが高いと思います。(同業者同士と結婚されてるならまだ、復帰しやすいかとも思いますが他業種であれば さらに復帰しにくいと思います。)何故ならヘアスタイルには 流行りがありますし新しい技術にも着いて行けなくなることも多いです。その不安から なかなか復帰に踏み出せず美容師国家資格を持ちながら、結局 違う職種のパートに出てしまう。そんな方も、多いのではないでしょうか。🌸ご存知ですか?法改正により今、美容師免許をお持ちなら最短1年で理容師免許が取得できるんです!(通信教育であれば1年6カ月)同時にお顔そり商売の勉強をしながら準備していけば、理容師免許取得した瞬間からお顔そり専門店をオープンすることも可能です!他には無いチャンスなんです✨✨✨扶養控除を気にしながら働くのも良いですが国家資格を持ちながら それはとても勿体ないことだと思うのです!自信を持って お客様に提供できる確かな本当のお顔そり技術をマスターし最低賃金ではなく、仕事に見合った収入を、得られるようになります。小さな枠を取っ払い働きたいだけ働けて お客様にも喜んでいただけて、どんどん自分も豊かになる!働く時間だって 自分で決めることが出来ますよ!↓コレはお顔そり専門店スマイルフェイス  篭島社長のブログです!^_^美容師さん必読です!

親孝行していきます。

こんにちは先日ブログを考えてると父の思いに触れたF22シェービングスクールヘアーサロンファミリー校認定講師 中野ひろみです。今日は私のお恥ずかしいお話です。私が高校生のころでした。父が店を今のように建て替えたのは多額の借金をし父の一生をかけての決断でした。そして、それが私の人生にとって常に付きまとう事になったのです。高校3年の時、じつは理容師では無く他の職業になりたかった私は父に伝えるとそんなんで喰えるか分からんからと、知り合いのユニセックスサロンに修行に出されました。そこで6年半お世話になり父の病気(今は完治)をキッカケに実家に戻り 今に至ります。もう理容師になり29年 実家に戻って23年になりました。今まで 色々ありました。掻い摘んで書きますσ^_^;結婚した時もう早く家から離れたい仕事をやめたいと思い考えたけどそれも店の借金のこと考えると出来なかった。父はなんで あんな借金してまで店を、建て替えたんやろ。って思ってました。1人目出産した時2カ月で復帰して 初めての子育てと仕事の両立に心身ともに本当に辛かった赤ちゃんがお腹空いたと泣いてるのに直ぐに母乳をあげられない環境に何なん! 何でなん!もうホンマに嫌や!と父が、こんな店に建て替えたから私がしんどい思いせなあかんねん!っと あの頃ずっと思っていました。そして理容業界は、どんどん不景気になり私もどんどん腐っていきました。そんな、ある日父が一言まさかこんなに不景気になるとは誰も分からんかったんや。。。その言葉に私ははっ?無理矢理 理容師ならせといて勝手に借金して何言うんやろ?この人。無責任にも程がある。どんだけ、私は家に振り回されなあかんの何やねん!たまらんわ!こんな気持ちが何回も何回も込み上げた。それも、つい最近まで。父がお客さんにたまに言う「娘が店やらんかったら貸しますよ!」そんな 会話もよくそんなこと言えるよねこっちはホンマに悩んでるのに。。。と、聞くたびにイライラしてたまらない日が何度もあった。つい最近まで。借金で首が回らない苦しい時の父も知ってるし、自分がパラサイト理容師になってた時も父が悪いと思っていた。自分が勝手に借金したんだから自業自得だとでもこの前ブログの内容で子供の将来を考えててどうやったら子供達が理容師になりたいって思うようになるのかなぁってそのためには明るい業界にしないとなぁ明るい業界ってどういうことかなぁイケてない店ばかりじゃ暗いよなぁやっぱり 親が頑張る姿見せるの大切かなぁとかそして 思いました。…もしかして お父さんこう言う気持ちであの時 一生かけて借金したん⁉️はじめて父の気持ちに少し触れた気がした。私たち 子供のためやとも言ってたけど言い訳にしか聞こえてなかったんで。。。でも、本当だったんですよね。自分の子供たちのこと本気で考えて やっと心で父を理解できました。29年間の反抗期に、やっとピリオドです。昨日、はじめて チラシの配る範囲を聞いてみました。 たがら?って感じですよね?!そんなことすら聞くのも面倒だと思うくらい反抗期だったんで 笑これからは、1人突っ走るのではなく感謝して色々歩み寄って行こうと思います。父の気持ちに気づかせてくれた「お顔そり美容法」に感謝です^_^追記このブログ 読めば読むほど自分勝手と未熟さを感じ恥ずかしいですσ^_^;読んでくださった方 ありがとうございます。